ずっと

秋晴れあっぱれの青空が綺麗です。
とっても過ごしやすく心地いいので、
なんだかうつらうつらしてきました(^^;)
HIROMIさんはうつらうつらしないんだろうな?(^^)




【昨日のイベントライブは5000人】
パシフィコ横浜①  完全アウェー?(^^)
   周ちゃんの言葉が嬉しすぎます040.gif

パシフィコ横浜②  ひろみさんの言葉(^^)



【その他のブログご紹介】
ご紹介しておきたい  愛してる(^^)


アンプ調整用  比呂魅卿の犯罪(^^)



比呂魅卿の犯罪
’83 HIROMI GO CONCEAT~SPRING
  ~パンフレットより抜粋しました~

1983.2.13 インタビュー
今度の自作『だからスペクタクル』について
話してくれる?

・・・・・・・大きな出来事がありそうな、
世紀末という時代を背景に考えてみたんです。

・・・・・人間がはじめて太陽の光を見たとき、
太陽のことを神様だと思った。

ところが、歴史が繰り返されていくうち、
太陽があるあやまちを犯していたという事実に、
人々が気付きはじめる。

すると、太陽が人間にとって神だ様だとか、
中心的なものではなくなってくる。

白夜なんてちっともロマンチックじゃない。
夜まで太陽の支配を受けているって事になるからね。

そこで月が登場する。
地球の恋人同士が月から舟を呼んで、
ふたりで銀河を渡り果てしない宇宙へ、
旅立とうということになるんだ。

ジャック・ポット(大当り)というか、
一攫千金の運を持っているより、
ふたりで何かやらなくちゃいけない。

新しい夢を求めて旅立つほうが、
ただ指をくわえて待っているより、
ずっとスペクタクルに生きられる。
・・・・というような流れなんです。

もしかしたら、男と女の僕らも、
なにげなく生きていけるのかもしれないけど、
ふたりで燃えるようなできごとを起すことが、
更にふたりの距離を近づける事になるかもしれない。

そして、今、何をしておくべきかというのは、
いつも3年先、5年先の自分を考えておく事で、
決まってくるんだと僕は思うし、
そう考えて仕事をしていきたい。





ずっと変わらないスタンスでいることは、
簡単なことではない思います。

ずっと好きでいることは、
簡単なことではないかもしれない。
でも、この人だから、ずっと好きでいる(^^)



★2010年にUPした記事です。
  この人だから、これからもずっと好きでいる(^^)
[PR]

by saebyj | 2012-09-26 17:03 | 郷ひろみLIVE | Comments(4)

Commented by Σ at 2012-09-26 21:18 x
さえさん、ピカ1!!
ヽ(^0^)ノ( ^o^)ノヾ(^^ )

ご紹介を有り難うございました♪♪

ブレない郷さんは最高に素敵です!
(*^∀^)b
Commented by さえ at 2012-09-27 15:13 x
Σさん
私達と離れたところでのお仕事があると、
郷さんの素晴らしさがよくわかります。
デビューから好きになって、今も好きでいることが嬉しい(^^)
こんなに長く続いているのは郷さんだけ(笑)
Commented at 2012-09-27 17:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by saebyj at 2012-09-28 16:14
☆さん
何度もあれば慣れるというものではない自然の驚異。
どこの皆さまにおいても被害が少なくて済みますように。