助六

今日は【歌舞伎の日】です。
歌舞伎界では続けて悲しい訃報に接しましたね。

お二人とも歌舞伎座の舞台に立つことを、
闘病の励みにされていらっしゃいました。
6月の歌舞伎公演の演目に、
「助六由縁江戸桜」というのがあります。
歌舞伎宗家市川團十郎家の、
お家芸である歌舞伎十八番の一つだそうです。

「助六」って聞いたことありますよね?
ここでは、主役が「助六」というお名前です。
それが何故あの「助六」?ですよね?(^^)

それでは、エッヘン!(笑)
【「助六」の由来】
「助六」には花魁(おいらん)「揚巻」という吉原の愛人がいました。
助六は頭に紫のハチマキを巻くことから「巻き寿司」
揚巻はあげを使う「いなり寿司」に見立てました。
それで、
巻き寿司といなり寿司の詰合せを【助六寿司】といいます。

芝居のあらすじは?と思った方、
そんなの深く考えなくていいです(笑)
いつか歌舞伎を観る機会があれば、
じっくりご鑑賞下さいませ040.gif


さて、ここからHIROMIさんにいくには?
無理やりですが【流れ星佐吉】にいきます(笑)

主人公佐吉が演じる【花村夢之丞】は、
花魁揚巻にも劣らぬ見目麗しい女性です(^^)
HIROMIさん美しいですよ~
舞台に立つ前後、女装してるのに、
男言葉で男動作でのギャップがツボです(笑)

全部で26回放送がありましてあと4回です。
見逃した方は再放送がありますよ(^^)  → コチラ


060.gif流れ星佐吉エンディング
ドラマ観れない方、ちょこっとですが雰囲気伝わりましたか?
夢之丞がいないのが残念(^^;)



無理やりの流れにお付き合いありがとうございました040.gif
[PR]

by saebyj | 2013-02-20 16:52 | 郷ひろみTV・ラジオ | Comments(8)

Commented by Σ at 2013-02-20 18:26 x
さえさん、本当にご重鎮のお二人を
失い言葉もありませんが、
ご冥福をお祈り致します。

さて、さえさんは歌舞伎にも
ご造詣が深くておいでなのですね!
おろろきました。
お話を有り難うございます。

佐吉っつあんのご案内も忝いです。
(^_^)ゞ
Commented at 2013-02-20 18:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by さえ at 2013-02-20 19:52 x
Σさん
ご造詣?いや~全然ないですって!
たまたま見つけただけです(^^;)
長い時を経て観る佐吉っあん面白いです(^^)v
Commented by さえ at 2013-02-20 19:54 x
☆さん
あらあら、また何か書いちゃってますか?
また教えてくださいね(^^)
Commented by うらら at 2013-02-20 21:40 x
我が家の佐吉っあんは、まだまだビデオテープの中で眠っています。
股旅姿の佐吉っあんの歩き方がとても颯爽としてきれいであらためて惚れ惚れしてしまいました(*^。^*)
Commented by はな at 2013-02-20 22:11 x
こんばんは。歌舞伎には無知ですが勉強になりました。ところで「流れ星佐吉」主題歌、タイトル忘れたのですが、「傷つきたい傷つけたいひとりになるよりは♪」って歌詞があり…時々思い出します。ひろみさんの全ての曲を把握してない軽薄な?ファンですが忘れられない曲や忘れられないひろみさんはいっぱいです。
Commented by さえ at 2013-02-21 16:42 x
うららさん
佐吉っあんは冬眠ちゅうなんですね(^^)
そうなんです、惚れ惚れして観ています♡~♡
Commented by さえ at 2013-02-21 16:49 x
はなさん
♪暗闇のディーンですね。
私なんて、曲目が出てこないなんて日常茶飯事です(笑)
忘れられない曲のお話などもまた聞かせて下さい(^^)」