鑓の権三 

今日は「半襟の日」
京都半衿風呂式和装卸協同組合が制定しました。
襟を正す正月であり、この日がかつて「成人の日」であったことから、
和装に縁のあるこの日を記念日としました。


こちらは「半襟」ではなくて「帯」
ちょっとだけですけどどうぞ。
061.gif鑓の権三 
1986年1月15日公開

「ご案内できる時期がきましたら」とありましたが、
スタッフブログでのお知らせはいつ頃かな…





b0159210_16264244.jpg





今日は「小正月」です。
旧暦の1月15日は立春後の望月(満月のこと)にあたり、
その昔この日を正月としていました。
元服(現在の成人式)が行われていたのもこの日です。
やがて太陽暦になると、元日を「大正月」、
1月15日を「小正月」と呼ぶようになりました。
大正月が年神様を迎える行事なのに対し、
小正月は豊作祈願や家庭的な行事が多いのが特徴です。
また、大正月を男正月、小正月を女正月ともいい、
松の内に多忙をきわめた女性をねぎらう休息日でもありました。
[PR]

by saebyj | 2016-01-15 16:35 | 郷ひろみ | Comments(2)

Commented by Σ at 2016-01-16 00:11 x
さえさん、
いつも時節に沿われた
深いお話をいただき
有り難うございます。
(^o^ゞ
農作物から営業形態まで、
季節を感じさせるものは
減っていくばかりですが、
風情は遺したいですよね。
(*^^*)

ご案内も忝ないです。
また、お知らせ....は、
早く頂戴したいです!
ヾ(≧∀≦)


Commented by saebyj at 2016-01-16 13:40
Σさん
無病息災を願い、収穫に感謝する。
そんな思いがいくつもの節目節目を、
自然との共生の中で表していますね。
私は食べることから接することが多いですが(^^;)

お知らせ待ち遠しいですね(*^^*)