お守り

今日は「立春」
2020年までは2月4日だそうです。

昨日は季節の分かれ目「節分」でしたので、
厄を払うための豆まきを行い、
今日から、新しい一年を迎える「立春」
禅宗のお寺の慣習で、
その一年がいい年であるようにと願いを込めて、
「立春大吉」と言う言葉を掲げるそうです。

こんな逸話があります。
その昔、
「立春大吉」と書かれた御札が貼ってあった家に鬼が入りました。
ふと鬼が振り返ると、
さっき入る時に見えた「立春大吉」の文字が見え、
「まだ入ってなかったのだ」と思い、
逆戻りして出て行ってしまった、というものです。
これにより、
「立春大吉」のお札を貼っていると厄除けになると言われているのです。

「立春大吉」表から見ても、裏から見ても、
「立春大吉」と読めますものね。
それが鬼から守ってくれたのですね。




056.gifご紹介
最後の方に

楽しみを待てるって嬉しい。



HIROMIさんは、
正面から見ても、
横から見ても、
指先だけでも、
ステージから出ている足先も、
後姿を見ても素敵です。
聴こえてくる声も心地よく、
こころを満たしてくれます。
こころにある、
ハートの形のお守りです♡


 さまざまな形態の護符…
 人体に何らかの超常的な力を見出し、お守りとする。


今日からの一年も、
健康で笑顔で過ごせますように。











 





[PR]

by saebyj | 2017-02-04 16:07 | 郷ひろみ | Comments(2)

Commented by Σ at 2017-02-04 16:23 x
さえさん、本日もタメになるお話を
有り難うございました。

さえさん、皆さん方の
ご健康をお祈り申し上げます。
m(^o^ゞ

Commented by さえ at 2017-02-05 09:17 x
Σさん
調べるきっかけをもらっています(^^)
忘れてしまうことも多いです(笑)