桜色の旅立ち

178.png今日のHIROMIさん
  ♪ミュージックビデオの撮影されたそうです。



叔母ちゃんは〇子。
みんながそう呼んでたから間違いない。
と思っていたのが間違い。
祖父も祖母も父もそう呼んでたのに…
 ♪昔から皆に〇子と呼ばれたの~
私が中学の頃、
叔母ちゃんが〇江だと知った。
「どうして〇子って呼んでるの?」


氷点下の朝。
雪が降る寒い一日。
午後に、綺麗な桜色がやってきた。

きれいにお化粧して、
萌黄色の着物を着た叔母は、
桜色の箱入り娘となった。
そして、
祖父と祖母と父のもとに…
定刻通り車をおりたとき陽が差して、
桜色の棺はとても綺麗だった。


両親よりも兄よりもお姉さんになった叔母ちゃん。
新しい名前には、
「〇江」から澄んだ清らかな流れを意味する字が入りました。

「どうして〇子って呼んでるの?」
そう私が聞いたとき、
「〇江って呼びにくかったからやったかな?」って。
それで名前変わっちゃったの?(笑)
今はちゃんと、新しい名前で呼んでもらってるかな。
それとも〇子かな。



今日も穏やかな春の日です。



















[PR]

by saebyj | 2017-03-30 16:03 | 郷ひろみ | Comments(4)

Commented at 2017-03-30 17:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by saebyj at 2017-03-31 13:26
☆さん
ありがとうございます(^^)
Commented by Ryoko at 2017-04-01 16:53 x
さえさん、叔母ちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。
初めがあれば終わりがある、会えば別れ、不老不死などないことはわかっていても、時間を巻き戻すことができれば…など愛する人との別れほど悲しいことはありません。
身近であれはあるほど…。
いつも優しさと喜びをいただいているさえさん。
今はたくさん泣いて、叔母さんを感じ、想い元気になって下さいねm(__)m
Commented by saebyj at 2017-04-03 15:11
Ryokoさん
ありがとうございます(^^)
父もそうでしたが、叔母も晩年は、
祖母を見ているように似ていきました。
祖父は寂しかったかも(笑)
叔母ちゃんのように感謝を忘れず過ごしていきたいです(*^^*)