君を想う

ずっと想ってた
ずっと好きだった
これから先も
ずっと君だけだった。。。はずだった

あの日、あの朝、
電話をとらなかったあの時
君と話していたら
こんな想いで
空を見上げる事はなかった

もう君は、泣くこともないね
僕はきっと泣いてばかりだよ
君だけ見てたはずなのに
気付かなくてごめんね

君は可愛い天使と一緒だね
僕は二人を想って
この空を見上げるよ

青い空から見ててくれるかい?
「また泣いてるよ~」って
笑ってくれるかい?

生まれ変わったら。。。なんて
こんな事思うのも君のせいだよ

その時は三人で暮らそうね

[PR]

by saebyj | 2009-10-14 16:59 | Comments(0)