走れメロス

今日も晴れて気持ちのいい日になりました。
庭の金木犀がいい香り。


今日は「役所改革の日」
1969(昭和44)年10月6日、
「市民の要望がたらい回しにされている」と考えた松本清市長の発案で、
千葉県松戸市役所に「すぐやる課」ができました。
10月4日の設置条例案可決から2日後の開設という
「すぐやる課」らしい早業でした。

「すぐやらなければならないもので、すぐやり得るものは、すぐにやります」
をモットーに、役所の縦割り行政では対応できない仕事に、
すぐ出動してすぐに処理をし、市民の好評を得ました。
この松本清さんはドラッグストア「マツモトキヨシ」の創業者です。

最初に寄せられた要望は
「子供が熱を出したのに剣道大会に行っている夫と連絡が取れない」というもの。
携帯電話のない時代ならではの要望に、初代臼井課長が夫を探し出しました。

市民の要望を受けて処理する件数は年間3千件ほどで、累計では14万件を超えました。
害獣駆除の急増など45年間で仕事の中身は変化しましたが、
「困っている市民を助ける」精神は不変。
14代目に当たる小島由紀夫課長ら職員9人は、
道路の応急修理やスズメバチの巣撤去に市内を走り回っています。



なんでも後回しにしてしまう私には、
ちょっと目の痛い「すぐやる」の文字。


060.gif走れメロス~ニードロップ~  
  作詞:増子達郎 作曲:増子達郎
  2008年6月11日 発売 【place to be】より


迷えば進めなくなる
朝まで待ってても晴れるとは限らない
暗闇歩いてコケて
泥まみれのヴィジョンも
素晴らしいと信じたい

何だ?ボーイゼンガールズ求めているのは
愛か?お金か?何なんだろう
ハワイ旅行は最高だけれど
それだけじゃ寂しい

走れメロス さあ未知のサバイバル
一生懸命ならば いっそ理性にニードロップ
走れメロス ゴールまでシャウラウラウ
迷子に今日に 胸を張るのさ



そう、迷わずちゃっちゃっと…
できるようになれたらいいなぁ~
[PR]

by saebyj | 2015-10-06 16:35 | 郷ひろみ 歌